CERN との重要な新量子技術におけるコラボレーションを発表

英国ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティング
CERN との重要な新量子技術におけるコラボレーションを発表

ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティング(Cambridge Quantum Computing、CEO:イリアス・カーン、本社:英国ケンブリッジ市、以下CQC)は2020年2月28日、CERN(European Organization for Nuclear Research:欧州原子核研究機構)のオープンラボに参加し、QUATERNIONプロジェクトに協力して量子技術の素粒子物理学への応用を検討していくことを発表しました。CQCは量子コンピューティング技術の高いレベルの研究を通して、科学研究の育成に深く貢献しています。

Post by admin