ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティング、Roche と創薬・医薬品開発に向け た量子アルゴリズム開発のコラボレーションを発表

ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティング、Roche と創薬・医薬品開発に向け
た量子アルゴリズム開発のコラボレーションを発表

 

英国ケンブリッジ市 2021 年 1 月 28 日発表 – ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティング(Cambridge Quantum Computing、以下 CQC、CEO:イリアス・カーン)は、新たに Roche とのコラボレーションを発表しました。このコラボレーションでは、初期段階の創薬・開発に向け、ノイズあり中規模量子(Noisy-Intermediate Scale Quantum computer、NISQ)デバイス時代アルゴリズムの設計・実装が行われます。

複数年に渡るコラボレーションでは、各業界をリードする CQC と Roche の専門知識を組み合わせることによって製薬の問題に対する量子コンピューティングの適用を大幅に前進させるとともに、量子超越性(quantum advantage)の実現を加速させると考えられています。

Post by admin